本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:犬 ( 5 ) タグの人気記事

良縁


タロウと一緒にドッグランへ行った時に出会った、印象的なワンちゃんがいます。

ビーグルの女の子で、
フリルのついた服の背中には名前の縫い取りがしてあって、
わたしがしゃがんだら、わたしの脛に自分の背中をぴったりくっつけるように座って、
撫でてあげると気持ち良さそうな表情をしていたのと、
年齢が「2歳」だと聞いて驚いたことで、印象的だったのです。

2歳と聞いて驚いたのは、
もっと老けて見えたからです。
本来は茶や黒であるはずの毛に白いものがたくさん混じり、
手で触った感じも、若い子のつやつやしっとりした感じではなく、
てっきり、おばあちゃん犬だと思っていました。



後日、母から聞いた話では、
その子は以前の飼い主から酷い虐待を受けていて、
フリルの可愛い服は、背中についた痛ましい無数の傷を隠すためのものなのだそうです。

犬も、人間と同様に、歳をとると白髪がふえるし、肉もたるんで、毛の色艶も悪くなります。
加齢によって自然にそうなることもあれば、ストレスからも同様の変化が見られることがあります。
まだ「幼い」とも言えるほど若いのに、おばあちゃんかと見紛うほどの老けぶりの背景には
虐待があったと知って、ひどくショックでした。

その子が虐待を受けているということがわかってからは、
いろんな人や団体が協力し、苦労の末、ようやく助け出されたのだとか。

幼くして過酷な運命にさらされたその子の話は、とても胸が痛みます。
どうかこれからは幸せであるようにと祈らずにはいられません。

現在ドッグランにその子を連れてきているのは、まだ正式な飼い主さんというわけではなく、
一時的に保護している方だそうです。

彼女が良縁に恵まれますように!
[PR]
by chiemhana | 2009-06-27 13:43 | 雑記

上下関係!?


かわいい弟のタロウ(黒のラブラドール・レトリーバー、もうすぐ6歳、♂)は、
母のことが大好き。
母が留守にしていると元気がないし、
母に撫でられたり抱きしめられたりするとデレデレして、
家の中では母の後をついて歩きます。


d0058543_1756487.jpg




タロウも男子の例に漏れずマザコンだよね~、というわたしの一言から発展した
先日のわたしたち母娘3人の会話。

「でもね、わたしとパパの二人とも居る時は、わたしの言うこときかないことが多いのよ。
  パパが言うと、さっとそれに従うの。憎たらしいわよ~。」


「わたしたちの時もそうだよ。Kenくん(妹の夫)がいると、わたしの言うこときいてくれない。」

「あなたのことは、そうでなくても、自分の妹分みたいに思っているところがあるからね。」

「あ、でも、ウチの場合は、夫くんよりわたしの言うことをきくよ。」

「それって、タロウが上下関係を見抜いてるんじゃないの!?」

で、3人爆笑。


わたしたち夫婦は、一般的な夫婦像に照らしてみると、
一見、その役割が逆転しているように見えると思います。
かなり風変わりな夫婦のかたちです。
傍目からは、わたしが夫をドカンと尻に敷いている、
そんな風に見えるでしょう。

本当は、そんなことないんだけどね!!

半ばわたしも自分で、主導権は自分が握っているんじゃないかと錯覚することもあるけれど、
ふと気が付いてみれば、わたしの方が手の平で転がされているという具合でして。。。
(え?誰も信じてくれない!?)



でも、わたしは密かにこう思っています。
タロウがわたしのことを大好きだから☆だと。(←アホ)
[PR]
by chiemhana | 2008-12-25 18:04 | 猫&犬

タロウ近影

d0058543_14421214.jpg




最近めっきり老け込んでしまった、両親の愛犬でわたしの弟分のタロウ。

体の故障や皮膚のトラブルに見舞われて、大変なことも多いけれど、楽しいことや嬉しいこともまだまだたくさん!

今日は妹夫婦と高原ハイクへ。
自然の中を歩いて、美味しい空気を吸って、すっかりご機嫌な様子のタロウの写真を、妹が送ってくれました。
[PR]
by chiemhana | 2008-10-03 14:42 | 猫&犬

最近のタロウ

妹達とおでかけしたとき。

顔に水をかけられて
笑っちゃってる、タロウ。(5歳8ヶ月ラブラドール・レトリーバー♂)


d0058543_22251480.jpg

[PR]
by chiemhana | 2007-09-18 22:27 | 猫&犬

クッキーに夢中☆

d0058543_10482596.jpg


同僚がくれたクッキーです。
美味しそうですよね?
ココア色のクッキーでクリームがサンドしてあります。

でもこれ、犬用。
同僚も「タロウくんに」と言ってくれました。

タロウの主であるわたしの父は、
「こんなのあげちゃだめだ!」って。
タロウの食餌管理はなかなか厳正で、メインはこちらのフードで一日の量が決まっています。トリーツもこの一日量の中からと、父が選んだ犬用サプリ。あとは少量の野菜や果物。
父の目には、このいかにも美味しそうなクッキーは、「甘そうでカロリー高そう。体に悪そう。」と映ったようです。


でも、わたしはこっそりあげちゃいます。
だって・・・こんな顔になるんですもの。
d0058543_10565445.jpg


もらうタロウも、あげるわたしも、このクッキーに夢中。
かっぱえびせん並みに、やめられません、とまりません。
(と言っても、1日1個だけですけど。)


そんなでタロウの健康は大丈夫なのかって?
たぶん、大丈夫。(←かなり無責任。)
原材料をみると、「小麦粉、キャノーラ油、野菜ショートニング、コーンシロップ、キャロッブ、ピーナッツバター、ベーキングソーダ」とあります。
特にからだに悪そうではないし、
・・・それにこれ、本当においしいんです。(試食しましたから!)
[PR]
by chiemhana | 2006-07-28 11:04 | 猫&犬