本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ちょいと一息・・・

え~、年度末で仕事も忙しくなってきた折、プライベートでもいろいろごちゃごちゃしてまして、しばしお休みをいただきます。


来月半ば過ぎを目途に、復帰(?)できるよう頑張ります。


今年に入ってから、ほとんど読んでいなかった本も最近は読んでいるし、落ち着いて考える時間と余裕ができれば、書きたいことはあるのですが。



なかなか更新されないこのブログですが、日々たくさんの方がみにいらしてくださって、嬉しい限りです。
元気にしておりますので、ご心配なく。



それでは、しばしのお暇をいただきます。。。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-18 10:05 | 雑記

ホワイトデーのお返しは

d0058543_8285266.jpg

d0058543_828529.jpg

夫からのホワイトデーのお返しは、片口と木のスプーン。

ドレッシングやソースを自分で作る時にちょうど良く、そのまま食卓に出せるような器が欲しくて、ずっと探していましたが、自分で見ていると、あれはここがちょっと、こっちはあそがちょっと、という具合になかなか決まりません。

夫が選んできてくれたのは、色合いも柄もわたしの好み。しかも有田焼です☆
強いていえば、酒用なので注ぎ口が細い点が玉に疵。
まあ、お酒飲むときにも貸してあげることにしましょう。



お花の方は、先日夫が送り出した卒業生から贈呈されたもの。
とてもキレイです。

夫くん、お疲れ様でした。
また来年度も頑張ってね!
[PR]
by chiemhana | 2008-03-14 08:28 | 雑記

アウトプットの手段

そもそもこのブログを書き始めたのは、本を読んだり、映画を観たあと湧き上がる感想を、分かち合える人が周りにいなかったため、「とにかくどこかに吐き出そう!」というような動機からでした。
まあ、それまでは「ブログ」ってものを知りもしなかったので、ある日突然「実はブログ始めたんだ」という夫の告白に、「なにー!」と刺激されて、負けず嫌いを発揮して始めたのでもあります。。。

「書く」ってことは、自分の中でもやもやしたものを形にするので、おかげで整理がされて、すっきりしたりするものです。

でも、最近めっきり、うまく「書く」ことができなくなってしまって。。。
それは「上手な文章」とか「読ませる文章」を書くということではなくて、たぶん、アウトプットという作業がスムーズにできていないのです。
ひらめきや、記憶力が衰えてきているせいかしら。。。


そこで突然ですが、去年の暮れあたりから、母に誘われ、お絵かき教室に通っています。
お絵かき教室というにはあまりにゆる~い集まりではありますが。
わたしよりずーっと年配の方ばかりで、月謝やレッスン料なるものが存在しない。道具代だけ!休憩時間には皆で輪になりお茶とおやつ・・・といった具合。
それは土曜日の午後に開催され、わたしは隔週土曜日に仕事があるため、お絵かき教室へも1週おきに参加。

なので、実はまだ数回しか顔を出していないのですが、これが楽しみなのです。
休みの土曜日は早くから起きて、午前中のうちにやること(洗濯や掃除)を片付け、いそいそと出かけていきます。(今日は仕事でしたけれども、母が「午後から早退しちゃえば?」って。なんちゅう母じゃ。やることあるから、早退できませんでしたけどね。)

上手に描けたかどうか、は、あまり関係がない。
そりゃ上手に描けたほうが嬉しいけれども。
「描く」ということが、楽しいのですね。
今はまだデッサンだけですが、鉛筆を動かすことが気持ちいい。
そのうち水彩をやって、最終的には油絵が目標。


「書く」方で衰えた部分を「描く」ことでおぎなえるか!?
・・・どっちでもいいですけどね。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-08 17:42 | 雑記

百人一首

わたしは、割と要領のよい子でした。
なので、学校での成績もいつも割りと良い方。
試験一週間前や、定期試験中の早く帰れる期間は、どちらかというと喜んでいる方。
電車も空いているし、早く帰って昼寝ができるから。

でも、一応、試験勉強はしていましたよ。
ただ、根をつめるという感じではなかった。

あるとき、友達と話していたら、「自分は一生懸命勉強しているのに、昼寝しているあなたの方が成績が良いなんて」と、彼女が理不尽を感じたようでした。

それは最もです。わたしも、それはおかしいよな、と思いました。
なので、それからは夜遅くまで勉強することにしましたよ。


って、なぜこんなことを書いているかというと、百人一首です。

先日寝しなに、わたしがどれだけ百人一首を覚えているか、という話になりました。
・・・学生時代はあんなに一生懸命覚えたのに、いざとなると思い出せないものです。
かろうじて、

  田子の浦にうち出でてみれば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ

  ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ

  これやこの行くも帰るもわかれては知るも知らぬも逢坂の関



などが出てきました。
うーん、でも、自分が好きだった歌がちっともでてこない。
なんだっけ、なんだっけ・・・
で、ようやく思い出したのは

  瀬をはやみ岩にせかるる滝川のわれても末にあわむとぞ思ふ

これは、自分が好きだった歌ではありません。
冒頭の話に登場した彼女が好きだった歌です。
彼女は百人一首が得意で、とても強かった。
そこから、冒頭の話を思い出したわけです。


さて、自分が好きだった歌はなんだっけ?
そうそう、

  奥山にもみじ踏みわけ鳴く鹿の声聞くときぞ秋はかなしき

でした。



そんなわけで、小倉百人一首の古いテキストを引っ張り出してきて、読んでいるところです。
読み返してみると、自分が得意だったのは、特に技巧がきいているわけではない、季節や美しい風景を詠んだ歌。
用語・技巧をたくみに生かした恋の歌が苦手だったのは、おこちゃまだったからか、それとも・・・


ま、それはおいておいて。
わたしは韻文が苦手で、憧れはあるものの、意味を解するのも困難だし、自分で詠むなどもってのほかです。
でも、あらためて触れてみると、和歌もなかなか良いものです。。。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-07 10:45 | 雑記

金柑

d0058543_9272662.jpg



小さいころ、初めて食べた金柑は砂糖漬けにされたものでした。

・・・それは、正直に言って、好きではありませんでした・・・

以来、金柑を敬遠していたけれど、この年になってはじめて、丸のまま食べられるということ、それから、こんなに美味しい!ということを知りました。


母が、「きれいに洗ってあるから、そのまま食べられるわよ~」とくれました。


おへそのところだけちょっと取り除いて、あとはそのまま。
酸味、苦味、甘味、が入れ代わり立ち代りにやってきます。
こんな小さな実の中に、種が8つも9つも入っていることもあって、よくばりな果実だなぁと思いますが、それもご愛嬌。
美味しくて美味しくて、病み付きです。


いちごもさくらんぼもそうだけど、こういう、小さくてそのまま頬張れる果物、大好きです。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-07 09:27 |

日本橋錦豊林

d0058543_12464284.jpg

d0058543_12464398.jpg

マイミクのrinさんからいただきもの♪

ちょうど気になっていた、日本橋錦豊林のかりんとう!

左から、ねぎみそ、きび砂糖、きんぴら。

さっそく、ねぎみそをいただいてみました。

う~ん!ちゃんとねぎみそ味なのに、お菓子としてのかりんとうの存在感を損ねていない、絶妙なバランス!
美味しい☆
他の味も期待が高まります。。。


rinさん、ありがとうございました。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-03 12:46 |