本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ダン先生

土曜日のお話。

久しぶりのヨガ教室。
ノリコ先生のクラスへ行ってみようと、九段下へ。
するとノリコ先生の姿はなく、代わりにダン先生が・・・。
・・・緊張・・・
始めてから二ヶ月、いつも妹と一緒で、考えてみたら一人で来るの初めてだし、男性の先生も初めてだし、しかもダン先生だし、英語がわからなかったらどうしよう、なんて考えて緊張してしまいました。
でも無用な緊張でした。

ダン先生は小柄で、とても穏やかな声と話し方です。でも内に厳しさを秘めた人じゃないかと感じました。
先生の日本語ですが、言葉が厳選されているように思え、説明がとても理解しやすかったです。
そして、デモンストレーションで見せてくださるポーズの美しいこと!
嘆息がもれ、拍手が湧き起こっていました。

ダン先生の説明で、とても納得がいったのは、まずバンダをミルクシェーキに例えられていたこと。(アイスか?シェーキか?というような硬いミルクシェーキをストローで吸い込もうとするように、下腹部を体の内側から吸い上げるのだそうです。)わかりやすかったと言っても、実践が追いつくのはまだまだ遠そうですが。
また下を向く犬のポーズの際、肩を緩め、肩甲骨を開いて、背中や脇にも吸い込んだ空気を入れるように、と。すると、今までよりこのポーズの間の呼吸が楽にできるようになりました。
ウッティタ・パールシュヴァコーナ・アサナで、体の前後を壁に挟まれているように、二次元のイメージで、尻を出したり腰をひねったりせず、両足を左右に強くはる。すると、両足に強いストレッチを感じますが、今までよりも気持ちよく、このポーズをすることができました。

学んだことも多かったし、よく汗もかいたし、来てよかった~、と充足感いっぱいでした。



そのあと気分のよいまま、lululemonへ。
とうとう、お買い物しちゃいました。
パンツを2本とトップスを1枚。
さぁて、これからますます頑張らなくちゃ!?
[PR]
by chiemhana | 2005-08-28 23:44 | yoga

フェチ・バトン

びっくりしました~。
いろいろな方が書いてらっしゃるの読んでいましたが、まさかっ、自分にも回ってくるとは!

でもちょっと嬉しいです。「へっぽこヨギニのから騒ぎ」のnyaomimiさま、ありがとうございます。多分、結構フェティッシュだと思うので、勇み足でチャレンジしてみます。


1. あなたは何フェチ?
今はそれほどでもありませんが、「匂いフェチ」でしょうか。
かつてはさまざまな香水の嗅ぎ分けができました。通り過ぎた人がどのブランドの何という香水をつかっているか、瞬時に判断できました。
好きだったんですね。。。しばらく前から人工的なものより自然の香りを好むようになり、ヨガを始めてからはちっとも香水を使わなくなってしまいましたが。
好きなのは、猫(特にハナ!)の首筋とお腹(←嗅ぐのは危険!)の匂い。

2. 異性を見る時、まず何処を見る?
まず見るのは体の部位ではなく、「清潔かどうか」ですね。
肌、髪、耳(汚い人、多いです)、服や靴・・・。あと歯並び。
(つれあいは歯並びが悪いです。それを見るたびに、自分でも不思議に思います。よく結婚したよなぁーって。それほど重要視していないということ?)

3. 最近プッシュできる部位
・・・ないです。「最近」ではないですけど、強いて言えば「手」でしょうか。
大きいです。本当は太いのですが、そうは見せない長めの指。爪の色は結構いいピンクです。
でも料理をしない私の担当は皿洗いなので、頼みの綱の「手」も、衰えてきています。

4. 異性の好きな部位5つ
目、耳、唇、背中、手   です。

5. フェチを感じる衣装は?
パリッとしたワイシャツにしわの無いスーツ、品のよいネクタイと・・・メタルフレームの眼鏡!
(歯並びを上回ったのは、これか!)

6. 回す人5人
ごめんなさい。お友達いないもので・・・
これ読んで、「ぜひ自分に回して!」という方、挙手をお願いします。
・・・ってこういうのは反則!?


勇み足で始めた割には、尻すぼみでした・・・。失礼いたしました。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-28 23:19 | 雑記

朝のヨガ  ヨガの汗

週に4~5日は、ほんの少しでもやることを目標にしています。

平日は、朝少し早めに起きて、太陽礼拝を数回やったり。
帰りが早くて夕食までの時間があれば、スタンディング・ポーズを通してやったり。
休みの日は、朝食前にスタンディング・ポーズを通して。

きのう初めて、平日の朝にスタンディング・ポーズを通してやってみました。
前日まで体調が思わしくなく、腰のあたりも重かったので、ねじるポーズは控えました。

疲れてしまうかと思ったのですが、そんなことはありませんでした。
はじめはだるくて、「途中までしかできないかも」と思いましたが、進むほどに体が軽くなるように感じます。

そしてきのうは、今までで一番、と思うほどに汗をかきました。
汗がふつふつと湧いては、だらだらと流れ落ちます。
窓をあけていたので、涼気を受け、自分では涼しいと感じていたのに不思議です。

そんなスタートを切ったきのうは、一日元気で快適に過ごしました。
「よし、明日も!」ときのうは思っていたのですが。。。
調子に乗って、レイトショーをみてきてしまい、就寝時間が遅かったためか、起きられませんでした。
いつもどおり太陽礼拝だけ。
それで、「ヨガできなかったから今日はダメだ」と、つい思ってしまいましたが、この考えはやめようと思います。

ただ、いつも太陽礼拝をやって、時間的に「ここまで」と切り上げているのですが、どうも物足りないというか、「続きをやりたい」「あのポーズをやりたい」と思ってしまうのです。
そういう風に思うようになってきたのです。前は「これで充分!」だったのですが。
がんばって早寝して、早起きしたいものです。



ところで、汗について。
ヨガを日常的になるようになって、全身から満遍なく汗をかくようになったと感じています。
以前は、例えば膝の裏側はよく汗をかくのに、腿の前面や脛はかかない、といった状態。
とにかく、全身どこからもよく汗をかくようになりました。
それに、さらさらの汗をかくことが多いです。
汗がひいたあとにベタベタしない。(するときもありますが)

そして、匂いが気になり始めました。
最初は、それまでより汗をたくさんかいても、匂いは特に、それまでとかわらないと思っていました。
ところが、体調が思わしくなかった3日前の朝ヨガの汗は、すごく臭かったのです。
汗の量の多さなら、それまでにも同じくらいの時がありましたので、これは量のせいじゃないかな、と思いました。
そしてきのう。きのうの朝の汗は、うってかわって、臭わなかったのです。

体調のせいなのか・・・前の日に食べたもののせいなのでしょうか・・・
[PR]
by chiemhana | 2005-08-24 09:08 | yoga

ゴルフのこと

わたし、ゴルフをかじっていますが、本当はその楽しさを理解できません。

まず、自分のリズムを大幅に崩さなくては、遊べない。
場所の関係(家から遠い)や交通渋滞を加味して、早朝に出発します。

前後の組を意識しながら、前が詰まっていれば、じっと待っていなければならないし、後の組が早ければ自分のペースもあげなければならない。

自分の空腹感に関係ない時間に昼食を取らなければならない。
もっと前にお腹がすいても、9ホール終えてクラブハウスへ戻らなければ昼食にはありつけないし、しかも午後のスタート時間にあわせて急いで食べなければならない時もあります。(わたし、とてもスローイーターです。・・・こんな言葉ない!?)食後間もなく午後のスタートを切るのが、とても辛いです。

そして、何より、コースを「造る」こと。
先日、建設中のコースで「視察プレー」をしてきたのですが、漠然と疑問に思っていたことを目の当たりにしたように感じました。
適度に難しく、繰り返しプレーしたくなるような面白いコースを造るため、山を切り崩し、木を切り倒し、芝をコントロールしているのです。
そのためのお金を払って、わたしたちは遊んでいるんだなぁと、暗澹たる思いでした。

プロの方々は素晴らしいと思いますよ。
タイガー・ウッズも宮里藍ちゃんも、大好きですし応援しちゃいます。
でも・・・自分や他の素人の人たちが遊ぶゴルフはスポーツとは思えないし。



つれあいに、「なぜゴルフが気に入らないのか書いてみれば」と言われたので書いてみました。
でも、書けば書くほど、自分の屁理屈なのかなぁとも思えます。
そんなこと、(たとえば自然破壊とか)ゴルフでなくてもいろいろな場面でわたしは行っているのだろうし、多少自分のリズムを崩しても、楽しみのためにやっていることは他にもあるかもしれない。(お酒を飲んで、就寝時間が遅くなるとか。)
結局は、自分の腕前の下手さが問題なのかもしれません。



両親におつきあいして一緒に行くことで、それが親孝行になると思っています。たぶんこれからもゴルフをやると思います。
わたしがこうして考えていることなど、ゴルフが楽しくて仕方ない両親に、言えるわけもありません。
せいぜい両親をイライラさせない程度に、腕を上げる努力でもしますか。


ちなみに、コースを回るのって結構な持久力が必要。
皮肉なことにヨガのおかげか、18ホールを尻すぼみにならずに回りきる持久力がついてきたようです。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-22 21:56 | 雑記

夏の小紋

明日は、ちょっとしたパーティーがあります。
そこへ来て行こうと思っているのがこれ。


d0058543_17155421.jpg



今年の5月頃、用意したものです。
きものの夏支度って早いですよね。
白地にオレンジ、グリーンなどの細かな模様が一面に入った絽の小紋。


d0058543_17163949.jpg



本当は、「今年はぜったい小千谷縮!」と思っていたのですが、小千谷縮は麻のきものだし、パーティーには着ていけません。
そこで、少し上品目な小紋にしました。
(来年こそは、小千谷縮を!?)

夏のきものは透けるのが涼しげで良いのです。
で、どうせなら濃い目の色を選ぶと、襦袢の白が透けて素敵です。
が、どうもその場の気分で、ただで涼しげに見える白地を選んでしまいました。

でもまぁ、いくつもの色がはいっているこの小紋は、きっと帯あわせがしやすく、年も選ばないので長く着れると思えます。それでよしとしました。

明日はこれにピンク色の帯をあわせます。


きものはお金もかかるし、何だかんだ言っても手入れが面倒です。
それでも好きなことには変わりありませんが、最近は、時間もお金も、使えるのであればヨガにあてたい・・・(笑)
ちょっと久しぶりにきものまわりに気持ちを移してみました。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-20 17:18 | きもの

嬉しいこと

その1
ヨガ仲間ができました♪
妹が友人のIさんを誘い、先々週からわたしたち姉妹に加えIさんの3人で教室へ通っています。


その2
妹から、週末のヨガに誘われました♪
今まではいつもわたしから、「今週末はどうする?どうする?」と予定を持ちかけていたのですが、きのう、「今度の日曜日は○○へ行くけど、一緒に行く?」と妹からメールがきたのです。
で、聞いてみると、そもそもはI さんから「今度の日曜日はどうするの?」と持ちかけられたらしいです。
発端はわたしだったのですが、妹も、妹が誘ったIさんも、すっかりはまってしまったようです。


その3
太陽礼拝(スリヤ・ナマスカラ)、始めの1・2回ならジャンプ・バックとチャトランガ・ダンダ・アサナ(腕立て伏せ)、ができるようになりました。
(ただの腕立て伏せならできないことないのですが、呼吸がとまってしまう。吐きながらだと、力が抜けてしまっていました。)
というより、少しずつ筋力がついてきているように思えます。


その4
半蓮華座立位前屈(アルダ・バッダ・パドモッタナ・アサナ)で、右足を半蓮華座にして、右手を背中の後ろから伸ばして・・・右手の指先が右足の小指に、ちょっとついた!
(すみません・・・まだまだこんな感じで・・・)


その5
妹の友人Nさんもヨガをはじめたいそうです。しかもご夫婦で!
再来週からは5人で教室通い!?
(・・・いいな・・・いつかはうちのダーリンも一緒に・・・)



こんな感じで、ヨガまわりの嬉しいこと、でした。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-13 22:47 | yoga

虫さされ

先日、甥っ子が遊びにきました。
つれあいの妹の子で、4歳男の子です。
おしゃべりも上手になって、なかなか飽きさせない、面白い年ごろ。
とてもかわいいのです。

しばらく遊んでいたら、自分の足をぼりぼりと掻き始めました。
義妹がそれを制します。
みると、かれの足には無数の虫さされが・・・。
かわいそうに。痒いわけです。

それでふと思いました。
わたしも昔っから、よく虫にさされます。
どちらかと言えば色白の方で日に焼いても小麦色にはなれないタイプ。
虫にさされると赤く大きく腫れるもので、足や腕など、はずかしいものです。
子どもの頃ならまだしも、大人になってからそうでしたから。
おまけに年も手伝って、虫にさされて痒いだけでなく、跡がしみになって残ってしまう。

うらめしいかぎりです。

ところが、今年はまだ1つもさされていません。
「蚊のいそうなところに行ってないんじゃない?」とも言われましたが、今までだって、家に居ても会社に居ても食われていたのです。
今年はどうもおかしい・・・。

虫の方に異変がおきているのか、わたしの体に異変がおきているのか。
ヨガをやるようになって、全身から満遍なく汗をかくようになったのですが、それが何か関係あるのでしょうか・・・?
わたしはむしろ、「余計にさされるようになるんじゃないか!?」と危惧していたのですが。

まだまだ夏も中盤戦。今後に注目です。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-12 12:01

ギーを作ってみました

d0058543_2143812.jpg



「へっぽこヨギニのから騒ぎ」nyaomimiさん、「毎日楽しく♪ヨガ日記」mabuさんの記事を参考に、アドバイスもいただき、わたしもギーなるものを作ってみました。

無塩バターを2つ買ってきまして、テフロン加工のフライパンを使ってやってみました。

ゆっくり溶かして、溶けきったところで火を少し強く。
ぱちぱちとすごい音、そしてはねます。
蓋(中が見えます)をして、しばらく我慢。
そのうち、ぱちぱち音が弱くたくさんするようになります。
蓋を開けてみますと、どんどん、白い泡が立ってきます。
泡が全体になるまで我慢して、火を止めました。
キッチンペーパーで漉してできあがり。
そこでパチリ、が上の写真です。
初めてにしては、よくできた方かな???

実はしばらく前に作ったので、すでに半分近くを使ってしまっています。
ホットミルクにほんの少量を落として飲んだり、つれあいに料理に使ってもらったりしています。
そのままで嗅ぐとバターの匂いがしますが、加熱すると普通のバターよりも匂いがしないようです。

そして不思議なことに、ギーを使い始めてから、体重と体脂肪率が緩やかな減少傾向にあるようです。


ま、週末の暑気払いで、かなり戻ってしまったんですけど。トホホ・・・。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-08 21:55 |

我が家のロコモコ

d0058543_13402440.jpg

昨夜の夕食、ロコモコです。(小松菜亭主作)
今回はスパム(最近、出番が多いね)を使って。

にんじん、しめじ、ポテト、ブロッコリー、スパムの上にオニオンソース、そして目玉焼きとレタス。
レタスはたっぷりで。

半熟状態の黄身を割って絡めて食べるのが、またおいしいのです。

先日山梨へ行った際に買ってきた赤ワインと一緒に、美味しくいただきました。
[PR]
by chiemhana | 2005-08-06 13:40 |

ちんすこうショコラ

d0058543_2151266.jpg



夕方、外回りから戻った営業さんがくれました。
取引先でいただいたそうです。
その取引先でも、いただきものだったそうです。

「ちんすこうショコラ?」
こういうおみやげもののお菓子って、あまり期待してはいけないことになっています、わたし的に。
とくに、中に入っていたり、外側をコーティングしているチョコ、いただけません。
興味を抱きつつも、「大したことないだろう」くらいな気持ちで、すっと包装をやぶり、一口ぱくり。

・・・驚きました。とてもおいしいです。
で、あわてて撮った写真、ゆえに食べかけです。(失礼いたしました。)

ややビターめ、カカオの味のするチョコが、ちんすこうを包んでいます。
ちんすこうも、外側のチョコも、どちらもおいしいのです。
そして、その組み合わせ。
意外です。甘×甘になるかと思いきや、そんなこともなく、とてもおいしい。

どんな味?
そうですねぇ、マクビティのダイジェスティブ・ビスケット、のチョコのついているもの、あれに似ています。


今度、沖縄へ行かれる方、おみやげは「ちんすこうショコラ」で、よろしくお願いしま~す♪
[PR]
by chiemhana | 2005-08-03 22:03 |