本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『ガマの油』


映画『ガマの油』を観てきました。


トレーダーの拓郎は、仕事にかまけていて、人とのかかわりがイマイチ希薄。
愛情がないわけではないのだが、家族とのコミュニケーションもやややっつけ気味。
ある日一人息子の拓也が交通事故にあってしまう。
意識不明の拓也の携帯にうっかり出てしまった拓郎は、
拓也の恋人である光と、拓也の振りをして会話を続けるはめに。
光との電話、拓也の幼馴染で少年院あがりの三郎とのやりとりをするうちに、
拓郎は見失っていた何かを取り戻していく。


役所広司初監督作品はなかなか良い映画に仕上がっていると思うのですが、
なんであんなに上映館が少ないんだろ?

誰かを深く掘り下げるという描き方ではないけれど、
とにかく登場人物の1人1人がすごく良い。
キャラクターとしてもいいんだけど、役者さん1人1人もとても良い。

謎はいろいろ残るけど、不可解な部分もいろいろあるけど、
終わってみると、それらはさほど気にしなくてもいいように思えるし。

それから、シリアスとコミカルが入れ替わり立ち代りでやってきて、
大笑いしたり、ひどく悲しくなったりすることはないけれど、
それらが積み重なって、最後は何だか胸がいっぱいになるような感じでした。

で、わたしは思わず泣いてしまいました。



それにしても、いやー、光が可愛かった!








あんな恋人を残して死ぬなんて、さぞや心残りでしょうよ。
そんな彼女に息子の死を伝えなければならないなんて、
そりゃ逃げたくもなるってもんです。
[PR]
by chiemhana | 2009-06-22 10:10 | 映画