本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

『百年の孤独』ガブリエル・ガルシア・マルケス


この作品については「難解」という言葉をよく耳にするので、
今まで手が伸びずにいたのではありますが、
その前に超大作を読破していたわたしは
少し気が大きくなっていたのと、
同じ名前の焼酎が飲んでみたくて、
でも、この作品を読む前に焼酎に手を出してしまったら、
ただの飲兵衛じゃないか、という一抹の不安が脳裏を過ぎったという、
いささか不順な動機から読むことにしたわけですが、
どうして今まで読まなかったんだろう!という激しい後悔と同時に
この作品に出会えたという幸福感に目眩がしそうでした。



クロニクル、のようでありながら、ファンタジーのようでもある。
リアルな現実に、当たり前のように差し挟まれる非現実。

こういうのを、「マジック・リアリズム」というのだとか。

そういう手法だか技法だかは、
でも、そんなの関係ねぇ!(ちょっとふるいね。。。)のです。
その現実と非現実との境目のなさ、
それがものすごく肌に合ったわけです。
未だ出会ったことはないけれど、もし足にぴったりの靴を見つけたら、
こんな感じなのではないかしら、と思います。
そういう小説に初めて出会いました。

これも読み応え十分の長編小説なわけですが、
こんなに全編通して同じテンションで読みきった作品も
初めてでした。

まあ、それは、物語の中で世代は移ろっても、
同じことが繰り返されるからと言えばそれまでなのだけれど、
例えれば、
ヤマもオチもなくて、じゃあずっと平坦なのかというとそうでもなくて、
常に緩い上り坂を登っていて、でもそれは高いところに続いているわけではなくて、
ものすごく盛り上がったり、退屈だったりすることはないけど、
ずっと何かへの期待を孕んだ微熱が続くような、
そんな感じなのです。



ちなみにわたしは、アウレリャノ・ブエンディア大佐が好きで、
アマランタに強いシンパシーを感じたのでした。



百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))

ガブリエル ガルシア=マルケス / 新潮社


[PR]
by chiemhana | 2009-06-16 14:26 |