本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

やや前向きな気持ちで思うこと

職場で、大きな買い物の検討をしていました。

何社かに見積り依頼をしている段階で出会った方がいます。
年齢はおそらく50歳代半ば。
話し方に好感が持てました。
決して立て板に水とは言えませんが、ご自分で納得している内容を誠実な言葉で話してくれている、という印象を受けたからです。そして、とても丁寧にお話くださっているにも関わらず、時折ご自分を戒めながらこちらに謝罪なさります。
というのも、昨年まで4年間海外勤務で、その時の「外国語で考える」というクセが抜けず、日本語で話そうとすると今度は出身地の方言が出てきてしまう、というのです。
わたしは割りと耳が良くて方言にも敏感ですが、その方の言葉は気にならなかったのにも関わらず、その方はご自分で発する言葉に気を遣ってらっしゃるところが、更に信頼を高められました。
伺ったところ、海外赴任を命じられるまでその国の言葉を使えたわけではなく、赴任が決まってから勉強し、4年間その国で生活・仕事をして、帰国した現在は忘れるともったいないので週に一度講座を受けて勉強を続けているのだそうです。

生憎その後の話を詰めていく中で担当者が(もっと若い方に)代わられ、しかもその買い物自体に決着がついてしまったので、もうそのような機会は望めないのですが、仕事に対する姿勢(自社製品への理解やユーザーに対してアピールする際の姿勢)や洞察力の鋭さ(わたしが肩書き以外に背負っている役割などを見抜いていました)、個人的に向学心旺盛な点、それでいて、いつもとても穏やかな空気を纏われている様子など、あらゆる面で非常に興味深く、またお目にかかりたいと思わせられる方でした。



憂鬱な気持ちがずっと晴れず、どちらが先か、体調も良くない状態が続いているせいで、自分でそれを選択しておきながら実行に移すことをずっとためらっていたことがありました。
興味は有るけど、ある一定期間そのことに集中力を注ぐ自信がまるでないのです。
先日、とりあえずの締め切りが訪れて、本当に寸前まで「やるか否か」で迷っていましたが、瞬間の力で「えいやっ」と、やることに決めた次第。
もちろん今でも自信はないけど、自分はこうして後ろ向きがちではありながらどうしても、前向きな人、向学心旺盛な人に憧れるのです。成れはしないけど、そうありたい。
ここで引き下がることには、後ろ向きで階段を転げ落ちていくような不安なイメージが付きまといました。
できるかどうかはさておき、「やる」ってことを選択するしかないようです。
[PR]
by chiemhana | 2008-10-16 17:54 | 雑記