本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぐるりのこと。

せっかく初日に行ったのに、記事にするのがすっかり遅くなってしまった・・・
映画『ぐるりのこと。』を観てきました。


カナオと翔子、一組の夫婦の10年の軌跡。
山があったり谷があったり、嵐に巻き込まれたり。。。
いろいろなことがあるけれども、不安定ながら確かな、細く頼りないけれどもしっかりと強い絆を築いていく二人の姿を、彼らを取り巻く親兄弟たちのエピソードや、法定画家としてカナオが目の当たりにする裁判の様子を織り交ぜながら描いていくという、秀逸な作品でした。

人それぞれに、ぐっとこらえている悲しいことや腹立たしいことがあり、その代わりにささやかな幸せがあったりもする。

このくらいのことなら、ぐっとこらえてみよう、とか、こういうことに恵まれていて、自分は幸せだなとか、観た人それぞれが、少し優しい気持ちになれる、そんな映画ではないかと思います。


久々の土曜休みだったので、よし映画に行くぞ!と決意し、夫が一緒に行ってくれないとわかっていたこの映画をチョイス。
運良く朝一の上映回には舞台挨拶もあったので、妹を誘って、早朝の渋谷へ。


監督が、人との出会いやご自分の経験など、一つ一つを大切にしながら織り込んで、6年という歳月をかけて完成にたどり着いたという、まるでその一つ一つが美しい模様として浮かびあがる夏に纏う爽やかな麻織物を思わせるような作品でしたが、観終わるとほっこりと温かな気持ちも残るのです。


どなたにもおすすめしたい映画ですが、でもできれば、R30、かなぁ。
より良さをわかるのは、ある程度年を重ねた人ではないかと思うから。


夫婦ってなんだ?わたしはどうして結婚してるんだ?って、日々自問して、3日に1度くらいは「別れてください」と夫にお願いしているわたしですが(ヒドイ嫁ですよねぇ)、何となく、それでもいいのかもしれないなぁ、と思いました。そうやって、日々を積み重ねていくものなのかもしれないなぁ、と。


それにしても、リリー・フランキーは良かったなぁ。
惚れちゃいそうでした。
木村多江は、途中、弥勒菩薩さまのようにみえました。。。
[PR]
by chiemhana | 2008-06-10 10:16 | 映画