本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

百人一首

わたしは、割と要領のよい子でした。
なので、学校での成績もいつも割りと良い方。
試験一週間前や、定期試験中の早く帰れる期間は、どちらかというと喜んでいる方。
電車も空いているし、早く帰って昼寝ができるから。

でも、一応、試験勉強はしていましたよ。
ただ、根をつめるという感じではなかった。

あるとき、友達と話していたら、「自分は一生懸命勉強しているのに、昼寝しているあなたの方が成績が良いなんて」と、彼女が理不尽を感じたようでした。

それは最もです。わたしも、それはおかしいよな、と思いました。
なので、それからは夜遅くまで勉強することにしましたよ。


って、なぜこんなことを書いているかというと、百人一首です。

先日寝しなに、わたしがどれだけ百人一首を覚えているか、という話になりました。
・・・学生時代はあんなに一生懸命覚えたのに、いざとなると思い出せないものです。
かろうじて、

  田子の浦にうち出でてみれば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ

  ひさかたの光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむ

  これやこの行くも帰るもわかれては知るも知らぬも逢坂の関



などが出てきました。
うーん、でも、自分が好きだった歌がちっともでてこない。
なんだっけ、なんだっけ・・・
で、ようやく思い出したのは

  瀬をはやみ岩にせかるる滝川のわれても末にあわむとぞ思ふ

これは、自分が好きだった歌ではありません。
冒頭の話に登場した彼女が好きだった歌です。
彼女は百人一首が得意で、とても強かった。
そこから、冒頭の話を思い出したわけです。


さて、自分が好きだった歌はなんだっけ?
そうそう、

  奥山にもみじ踏みわけ鳴く鹿の声聞くときぞ秋はかなしき

でした。



そんなわけで、小倉百人一首の古いテキストを引っ張り出してきて、読んでいるところです。
読み返してみると、自分が得意だったのは、特に技巧がきいているわけではない、季節や美しい風景を詠んだ歌。
用語・技巧をたくみに生かした恋の歌が苦手だったのは、おこちゃまだったからか、それとも・・・


ま、それはおいておいて。
わたしは韻文が苦手で、憧れはあるものの、意味を解するのも困難だし、自分で詠むなどもってのほかです。
でも、あらためて触れてみると、和歌もなかなか良いものです。。。
[PR]
by chiemhana | 2008-03-07 10:45 | 雑記