本や映画、食べ物、ヨガのことなどなど・・・心にピンときた、いろいろのものについて思ったことを書いています
by chiemhana
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体

映画

yoga
EBS
猫&犬
音楽
きもの
雑記

未分類
タグ
(48)
(31)
(23)
(20)
(19)
(12)
(11)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)
(1)
(1)
フォロー中のブログ
じぶん日記
曼荼羅石見房
ニューヨークでのヨガ生活
旅とパンのスロウな日々
横浜ひっそり生活
ひよこアシュタンギ観察日記
ヨガの日記 カラダから自...
フツーに生きてるGAYの日常
先生の独り言
NY的良好瑜伽生活
エンタメ!あれこれ百貨店
ヒトは猫のペットである
recharge
NY的良好映画生活
マンダラの本棚
拓な毎日
AppleMintの雑記帳
うちの夫の好きなトコ
坂本美雨 「ニクキュウ ...
フィレンツェ田舎生活便り2
meet to the ...
気軽に毎日3分ヨガ。
vege dining ...
アイアンガーヨガ勉強会最...
大島ヨガライフスタイル研究所
マンダラべジレシピ
STONE MANDAL...
吉祥寺kesaブログ
芳香療法覚書
あわじしまっこ、フィレン...
Listo ビーズジュエ...
カリフォルニア食堂- t...
リンク
以前の記事
2011年 02月
2011年 01月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
more...
ブログパーツ
ライフログ

アイアンガー|ヨガ (GAIA BOOKS)


野菜畑のレシピ―106RECIPES FROM VEGETABLE FARM おいしい野菜をたっ


イサム・ノグチ〈下〉―宿命の越境者


Yoga: The Path to Holistic Health (Yoga for Living)


百年の孤独 (Obra de Garc〓a M〓rquez (1967))


ハゲタカ DVD-BOX


すいか DVD-BOX (4枚組)

検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「食」のこと

『スーパーサイズ・ミー』という映画をみました。
モーガン・スパーロック監督が自らを実験台に、「マクドナルドは有害か?」を検証したもの。
30日間3食全てをマクドナルドのメニュー内でまかなう、というやや大げさな設定ながら、その真面目な徹底ぶりには口を挟む余地がありません。
さらに、彼は「スーパーサイズを勧められたら断らない」というルールも設けています。
マクドナルドと言ったって、サラダもあるし、何とかなるんじゃないの?なんて思っていました。
でも、そうじゃなかった。

結果どうなったか、また途中の詳しい経過については言及を避けます。興味のある方はぜひ一度みてみてください。

わたしはこの映画をみて、「マクドナルドに代表されるようなファストフードは有害か?」云々よりも、「食」そのものについて深く考えさせられました。
常々、「食べるものはその人をつくる」と思ってきましたが、それを強く再認識しました。
そして、「自分が選んでいる食べ物はどうだろうか?」ということも、あらためて考えてしまいました。

それにはこんな要因もあります。
『スーパーサイズ・ミー』をみた前日、NHK教育の『知るを楽しむ』という番組で、あの東北大学の川島隆太教授がしゃべっているのを見たのです。
(ちなみにわたしは「脳トレ」愛用者です♪)
それによりますと、
★脳細胞のエネルギーはブドウ糖だけ。効率よく質の良いブドウ糖を摂取できるのはごはんやパンから。特にごはんが良い。
★脳細胞が活発に働くと、新しい細胞やシナプスが生まれる。そのときにはブドウ糖だけでなく、他のさまざまなあらゆる栄養素が必要になる。(なければ新しい細胞を作ることができない。)
★前頭前野の活動が活発なのは午前中。お昼を過ぎるとあとは下降する一方。
つまり、朝ごはんを食べずに午前中勉強や仕事をするのは、ガス欠のまま無理にエンジンをまわしているようなもの。学んだことは身につかないし、仕事の能率も上がらない。


これによってわたしの「食」が劇的に変化するとは思えませんが、今後のささやかな課題になりそうです。
[PR]
by chiemhana | 2006-03-25 18:22 | 雑記